妊婦はブルーベリーサプリ飲んでも大丈夫?

妊婦・授乳中のお母さんはブルーベリーサプリのんでもいい?

目に良いと評判のブルーベリーですが、
妊娠、または授乳中のお母さんがブルーベリーサプリを摂るときは注意して下さい。

 

妊婦はブルーベリーサプリ飲んでも大丈夫?

 

 

ブルーベリーサプリに含まれる「ビタミンA」が問題になってきます。

 

一般には、体によいビタミンAですが、
妊婦さん、授乳中のお母さんにはビタミンAの過剰摂取になるケースがあります。

 

妊婦さんがビタミンAを摂り過ぎるとどうなる?

 

ビタミンAは、もちろん妊娠中も必要な栄養です。

 

が…、妊娠三ヶ月までにビタミンAを過剰摂取すると赤ちゃんの耳の形態異常が増える、という統計があります。

 

ちなみに、
ビタミンAが多く含まれる食べ物はこちら。

  • あゆの塩焼き(養殖)
  • あゆの塩焼き(天然)
  • うなぎ蒲焼き
  • ほたるいか
  • 鶏レバー
  • 豚レバー
  • 牛レバ―
  • アンキモ
  • 銀だら
  • フォアグラ

 

とは言ってもですよ?
これらは、たまに食べる程度なら全く問題ないんです。

 

あゆの塩焼きを、30日間毎日食べると、ビタミンAの過剰摂取になる可能性が高いですが、そこまで毎日食べないですよね?

 

食事で摂る場合は、狙ってやろうとしてもなかなかビタミンAの過剰摂取にはなりません。

 

気をつけないといけないのがサプリなんです。
ビタミンAが多く含まれたものを、体にいいからって毎日飲むと…ビタミンAの過剰摂取になります。

 

βカロテンなら大丈夫

 

栄養学に詳しい人なら、
「じゃあ、βカロテンも気をつけないといけないの?」と思うかも知れません。

 

βカロテンは、体内でビタミンAに変わる物質なんです。

 

ただし、ビタミンAが不足した分だけβカロテンがビタミンAに変わる仕組みなので、βカロテンの摂り過ぎ=ビタミンAの過剰摂取にはつながりません。

 

ブルーベリーサプリの中では、ビタミンAをβカロテンの形で配合したものなら、妊婦さん・授乳中のお母さんにも問題ありません。ただし、大事な時期ですから、担当のお医者さんの指導に従ったほうがいいですね。

 

ちなみに当サイトで紹介している、

は、βカロテンの形で配合されていることを確認しています。