ブルーライトを45%カット!優れもののパソコンメガネ

ブルーライトが45%カットできる?

パソコン作業で、目が疲れるなら…ブルーライトを疑ったほうがいいですよ。

 

ブルーライトを45%カット!優れもののパソコンメガネ

 

なんて聞いて、ビクッ。
なんだっけ、ブルーライトって。聞いたことはあるんだけど。

 

ブルーライトとは、波長が380〜495nm(ナノメートル)の青色光のこと。

 

ヒトの目で見ることのできる光=可視光線の中でも、もっとも波長が短く、強いエネルギーを持っており、角膜や水晶体で吸収されずに網膜まで到達します。

 

パソコンやスマートフォンなどのLEDディスプレイやLED照明には、このブルーライトが多く含まれています。

 

要するに、パソコンから出てる特定の光を長時間見てると良くないよーってことですね。

 

ブルーライトを防ぐには、ディスプレイにブルーライトをカットするフィルタを貼ったり、対応メガネをかけたりすればいいわけです。

 

フィルタは、場所が変わればフィルタを持ち歩くわけにもいかないし(職場によっては、持ち込めないですよね)、メガネならば比較的自由です。

 

パソコンメガネのデメリット

 

ただ、普段からメガネをかけていない人には、結構ツライ!

 

ブルーライトをカットして疲れ目予防のはずが、逆に疲れちゃったりね。

 

当サイト管理人の同僚は、パソコンメガネを愛用してて「すっごい楽だよ!」っていうので借りてみたんですよ。

 

度が入ってたせいもあるんですが、ふだんから裸眼の当サイト管理人にはちょっと厳しかったですね。クラクラするというか。

 

ふだんから使っている同僚が言うには、
「ちょっと暗く見えるけど、特に問題ない」とのこと。

 

メガネかけてるひとは、チェックしてみるといいかも知れません。

 

有名ドコロだと、JINS PCっていう、パソコンメガネが人気ですね。

 

ブルーライトを45%カット!優れもののパソコンメガネ

 

特徴

  • ブルーライトを約50%カット
  • ギラつきを抑えて見やすい
  • テンプルを自分で調整できる

 

性能はもちろん、なんていうかオシャレなんですよね。
クリスマスカラーとかの限定カラーもあったりして。

 

実用的なダテメガネとして、ひとつ持っておこうかな。

 

JIN's オンラインショップ